延岡の百物語

其の九 「赤水のペンション」


赤水のペンション知ってますか?

もう潰れてるんですけど、「でる」らしいんです。

クラスの友達が何人か行ったんですが、
車のガラスに人の顔の汚れ(?)がついたり、
エンストおこしたりしてるんです。

私も近くを友人と通ったときにバイクのエンジン音が変になりしたσ(^_^;

ある人は、肩に違和感を覚え、
霊感のある子に相談して、
塩と酒で清めろと言われその通りにしにいきました。

そしたら治りました。

これって偶然ですかね?? 私霊感ゼロだから何も感じませんでしたが。

近所の大人もあの近辺には注意するらしいんですよね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

[記事公開日]2010/12/22
[最終更新日]2014/05/10


12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

↑ぜひ★を付けて応援してください。(★好き~★★★★★大好き)
のべおかんの全ページに広告を掲載できます!月3,000円~ぜひご検討ください!

関連記事

  1. 其の十 「闇からの電話」
  2. 其の十三 「女の生首」
  3. 其の十六 「赤い少女」
  4. 其の一「ゆうれい ゆうれい」
  5. 其の十九 「赤い鎌男」
  6. 其の十七 「バックモニターの女」
  7. 其の十二 「公衆電話」
  8. 其の五 「方財の浜に埋まっていた女の霊」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


更新履歴

カテゴリー

PAGE TOP