延岡の歴史

のべおかばんば踊り


延岡には、古くからいくつかの供養の盆踊りが伝わっていました。

 

『まつりのべおか』の開会式で披露される『団七踊り』等に代表される古い踊りを総称して『旧ばんば』と呼んでいます。

 

『旧ばんば』に対して『新ばんば』があります。

 

戦後途絶えていた盆踊りが復活するにつれ、その動きを市民総参加できる行事としてまとめ、郷土意識を高めることに役立てようとした試みから『新ばんば』は生まれました。

 

新しい歌詞とフォークダンス的な振り付けを取り入れ、村田英雄さんの歌による当時画期的な盆踊りが誕生しました。

 

【名前の由来】
昔、馬場で踊られていたことから『馬場』がなまって『ばんば』となった説と延岡とつながりの深かった播州赤穂との関わりより『播州踊り』から

 

『ばんば踊り』となったとの説がある。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

[記事公開日]2011/08/22


12345 (まだ評価されていません)
Loading...

↑ぜひ★を付けて応援してください。(★好き~★★★★★大好き)
のべおかんの全ページに広告を掲載できます!月3,000円~ぜひご検討ください!
掲載している情報の詳細はお店にご確認ください。
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


検索されたキーワード

カテゴリー

PAGE TOP
Translate »