日記

杉浦貴之さんから告知があります~☆


宮崎を応援しよう!! 口蹄疫復興チャリティーライブ開催!!
「がんを克服して12年目」杉浦貴之トーク&ライブ
日時:平成23年3月19日㈯ 15:00~17:15
場所:西都市文化ホール
料金:大人前売/2,000円 当日/2,500円
高校生以下 前売/1,000円 当日/1,500円
小学生未満 無料
お問い合せ先:☎0985-53-3363(ふぁみりーランドK・川崎)
☎090-1082-0874(今井)
杉浦貴之(すぎうらたかゆき)
1971年愛知県西尾市生まれ。1999年10月1日、28歳にして、がんを宣告され、即手術。化学療法2クール。両親には余命は「早くて半年、2年後の生存率0%」と告げられた。しかし現在、がんになる前よりも、元気で幸せに生きている。
2002年、旅行で訪れた宮崎に惚れ込み、移住。
2002年~2008年まで宮崎に住み、心身ともに健康を取り戻す。
2008年12月結婚、2009年11月には第一子が誕生。
現在は愛知県岡崎市に住み、命と向き合い、今輝いている人々の体験を綴った情報誌「メッセンジャー」の編集長をしている。
体験に基づいた詩が歌となり、2007年4月20日、オリジナルCD「Life is strong」発売。現在、トーク&ライブ、講演、取材と全国を駆け回っている。
2008年 12月 日本テレビ『誰も知らない泣ける歌』出演/2009年4月 フジテレビ『奇跡体験!アンビリバボー』出演/2010年6月 NHK第一放送『ラジオビタミン』出演。
 11年前、ぼくは病院のベッドで、「ホノルルマラソンに出たい!」という夢を抱きました。ゴールシーンを思い浮かべては実際に涙するほどありありと描き、辛い治療を耐え抜きました。
 トイレに行くのも辛かったとき、その一歩一歩のゴールが便器ではなく、ホノルルのゴールだと連想できたとき、その復活の一歩一歩が本当に力強いものになりました。 手術から6年後の2005年、その夢が叶います。そのとき、ぼくが発した言葉は、
「走れるほどに元気になったのではなく、走ったから元気になりました!」
 ぼくの生きがいは、宝物のおすそ分け。「走って元気になる」このことをたくさんの人に体感してほしくて、2010年12月は、自分ひとりではなく、がんサバイバー(患者さん、経験者)、ご家族、サポーターでチームを作り、80人以上の仲間でホノルルマラソンに参加しました。。80人全員が完走、それも笑顔の完全完笑でした!ホノルルの地で、“希望の光”が束になって輝いたと思います。
よかったら泊まりで宮崎に来てください~!トーク&ライブは、口蹄疫復興チャリティーとなっています。宮崎に来てもらうだけで支援になりますので、全国の皆さん、ぜひぜひ、お越しください。ぼくを元気にしてくれた宮崎のパワーを体感してくださいね。
 また、2011年も「命はやわじゃない!」がんサバイバーホノルルマラソンツアーを開催予定です!こちらもよかったら参加お待ちしています!
「メッセンジャー」編集長&シンガーソングランナー 杉浦貴之
チームメッセンジャーはこちらから!
http://www.taka-messenge.com


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

[記事公開日]2011/02/10
[最終更新日]2016/02/13


12345 (まだ評価されていません)
Loading...

↑ぜひ★を付けて応援してください。(★好き~★★★★★大好き)
のべおかんの全ページに広告を掲載できます!月3,000円~ぜひご検討ください!

関連記事

  1. さあ仕事・仕事っと
  2. 久々の交通安全の立ち番
  3. ご縁
  4. オレンジ★ジャンバー!!
  5. 大成功!ビアホールオフ!★★★
  6. 中州まつり+延商会+ネット広告
  7. 現代国際巨匠絵画展が大盛況開催中!
  8. セラビ古小路の跡地

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


更新履歴

カテゴリー

PAGE TOP