日記

あと26日!


日向の島原社長から毎朝届くメールをご紹介します!
-----------------------
昨年11月30日に、都城で福島正伸さんと大嶋啓介さんの講演会が行われ、参加し
ました。
講演会の後の懇親会で大嶋さんと話した際の大嶋さんの熱い熱い夢の話はとっても魅
力的でした。
その時に聞いた話で印象に残った話しがありますので、ご紹介します。
江戸時代に、日本に黒船がきて、開国を迫りました。
これまで見た事の無いような巨大な蒸気船をみて、幕府も含めて多くの人が恐れ慄く
中、
それに全く動じないばかりか果敢に挑戦をした3人の日本人がいました。 
1人は、坂本竜馬。 彼は世界に向けて商売をしたいと、黒船が欲しいと考えまし
た。 後に実際に手に入れます。
2人目は、吉田松陰。 彼は手漕ぎの船で黒船に近づき、海外を見たいから自分を海
外につれて行けと交渉をしました。
そして、もう一人は、宇和島藩の殿さまです。黒船を作りたいと考えました。そし
て、ちょうちん屋の嘉蔵に作れと命じました。
彼らは、圧倒的な力を持つ敵を前にしても、無理 という事は考えていません。 
しかし、今、初めから諦めている人の如何に多いことか。
やってみればなんとかなるさ~ という気持ちで取り組んでみる事も大切だ!という
事を教えてくれるエピソードです。
諦めない気持ちを大事にしたいなあと思います。
皆さんと一緒に、トークライブ当日までの”元気ワクワク!”な毎日を過ごす事がで
きて幸せです。  」
限られた日数の活動の中で、皆さんに多くの”出愛”、と多くの”ご縁”があります
ように!
あと26日となりました。 ワクワクの毎日は、まだまだ続きます。
皆様のご協力に感謝いたします。ありがとうございます。
-----------------------------
1.日程:2011年2月13日(日)13:00~
2.場所:高鍋町中央公民館(収容人数1,000名)
  〒884-0006 宮崎県 児湯郡高鍋町大字上江8113
3.内容:大嶋啓介さん90分、中村文昭さん90分、二人のコラボ90分
  宮崎復興への応援のため、元気を出してもらうため、みんなが団結していきための講演内容
4.チケット金額:前売り2,000縁 当日2,500縁
5.主催:元気わくわく夢クラブ
http://www.yume-club.info/
ものすごく濃い内容になっていくかと思います。熱い二人が!熱いみなさんと!会場を熱気と元気の渦に巻き込みます!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

[記事公開日]2011/01/18


12345 (まだ評価されていません)
Loading...

↑ぜひ★を付けて応援してください。(★好き~★★★★★大好き)
のべおかんの全ページに広告を掲載できます!月3,000円~ぜひご検討ください!

関連記事

  1. 夕刊デイリーの7ページ右端!
  2. Twitter連携機能
  3. トラブル発生!・・・でも大成功!
  4. このラジオかな?
  5. 感動の一日でした。
  6. 人のご縁ででっかく生きろ!
  7. のべおかんの太陽光発電日記 2009年6月10日
  8. これで無料!!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


更新履歴

カテゴリー

PAGE TOP