延岡名物

破れ饅頭


「破れ饅頭」は慶長19年(1614年)よりつくられてきた延岡の真名物です。いわゆる薄皮饅頭です。
本名を「皇賀玉饅頭(おがたままんじゅう)」といいます。
延岡城下中町に住む佐々木某氏によってつくられていたと伝えられている。
薄皮のそこかしこにあんこが見える様子から、「破れ饅頭」と呼ばれるようになったそうです。
虎屋の破れ饅頭ですが、天皇陛下が献上でなくわざわざ購入してくれてるとの事です。
日本中を見渡しても、天皇家がわざわざ購入するお店は、数えるほどしかないようです。

延岡名物 破れ饅頭(12個入り)

延岡名物 破れ饅頭(12個入り)

価格:800円(税込、送料別)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

[記事公開日]2010/08/01
[最終更新日]2016/02/15


12345 (まだ評価されていません)
Loading...

↑ぜひ★を付けて応援してください。(★好き~★★★★★大好き)
のべおかんの全ページに広告を掲載できます!月3,000円~ぜひご検討ください!
掲載している情報の詳細はお店にご確認ください。
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

PAGE TOP
Translate »