動画

【song】貴女


泣いて泣いて 泣き叫んで
私が貴女の盾になる
何時か此処で崩れて壊れても
永く何処までも見守るから
花びらの中で眠る 傍で笑う優しいもの
包まれて飾られて 素敵に笑う貴女がいる
堪え切れないものが 溢れ出し此処まで流れて
私の足元に辿り着く
泣いて泣いて 泣き叫んで
貴女の痛みも浴び受ける
何時か此処で崩れて壊れても
見えなくなるまで見守るから
流れている涙 この器を満たしてく
貴女を眺めること 今はそれだけでいい
何時でもいいよ 何処までも行くよ
貴女には私がいるから
泣いて泣いて 泣き叫んで
何時かは私を守る貴女
何時か此処で崩れて壊れても
貴女が居るから繋がってるから
繋ぐ手を解いても
涙放ってても生きれるけど
目の前が永く広く見えるように
支えてあげるから
泣いて泣いて 泣き叫んで
降り続く雨が止むようで
吹き荒れた風が優しく吹いて
やがて光で照らすから
泣いて泣いて 泣き叫んで
私が貴女の盾になる
何時か此処で崩れて壊れても
永く何処までも見守るから
見守るから
(作詞・作曲 MIKI)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

[記事公開日]2009/01/18
[最終更新日]2016/03/21


12345 (まだ評価されていません)
Loading...

↑ぜひ★を付けて応援してください。(★好き~★★★★★大好き)
のべおかんの全ページに広告を掲載できます!月3,000円~ぜひご検討ください!

関連記事

  1. 延岡人(のべおかん)の再生回数が100を超えました~!
  2. THE よかろうもん 「今、風の中」仮PV&コメント
  3. #431
  4. 15JAMデジタル祭り
  5. JAM THE MOD 七夕LIVE
  6. のべおか夢ライブ2007,⑤
  7. #SOAR 千載一遇vol.2  ・・・7
  8. のべおか市政だより 2008年08月25日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

PAGE TOP