酒処

一太郎・寿司小料理 - 延岡市/築地直送/座敷/配達


うまい!
なにを食べてもそういいたくなるお店です。
入ってすぐカウンターがあり
奥には座敷が1つあります。
10名くらいの座敷です。
カウンターでは新鮮なネタを直接見て楽しむことができます。
 
 

【一太郎・寿司小料理写真】

◎料理写真


 

◎カウンター写真

◎座敷写真

◎外観写真

>>その他の写真はこちら
 
 

【一太郎・寿司小料理グルメレポート】

延岡の「一太郎」にお鮨を食べにに行こうということになりました。今回は車です。延岡市に入ると人がいっぱい。この日はばんば祭りだったんですね。お店からはちょっと遠くなりましたが、延岡駅近くの駐車場に車を止めて歩きます。

 踊りは一太郎前の通りでも行われていて、大変な賑わい。カウンターを予約していましたが、私たちが食べてる時に、次から次にお客さんが入ってきて、満席なのを残念がっていました。

 さてお鮨を食べに来ましたが、やはりその前に何か美味しいおつまみを食べたいので、前回も食べた「あなご焼き」を注文。柔らかくて、山葵をつけて食べるとこれはたまりません。「北浦のあげみ」「生ハムサラダ」も注文。

 私の全然効果の出ないダイエットですが、一応何とか体重減らしたいとは常に思っていますので、ダイエットの情報だけはまめにチェックしています。結局「運動して食べる量を減らす」に勝るダイエットはないのですが、そこは何とか「楽して」という弱い心の持ちぬしの私としては、そんなものあるわけなかろう、と叱られそうな「運動せず、食べる量を減らさずダイエット」をつい考えてしまいます。

 そんなダイエットにちょっとなりそうなのが、食べる順番を変えるダイエット。これは最近よく言われてるダイエット方法のひとつでありますが、ダイエットだけでなく、老化を遅らせる効果もあるとか。食べる順番を変えるだけで効果があるなら楽な事は楽ですので、最近出来るだけ」野菜を食べるよう、それも食事の最初にしています。

 そこで生ハムのサラダですが、鮨屋のサラダらしく、「とびっこ」が散らしてありました。なかなか美味しい。
 
 車でこういったお店に来た場合、家内がお酒を飲まずに運転ですが、今回は私が「ウーロン茶」。家内はビールの次に日本酒を注文。ご主人に少し甘い日本酒と希望を伝えて紹介されたのが「魚沼」。味見は出来ませんでしたが、美味しいお酒だったようです。美味しいつまみをいただきましたが、ご主人のカウンターに座っているお客さん方との会話が耳に入りました。芸能ネタから食材の話しと知識が幅広くちょっと感心。
 
 その後「特上すし」「並寿司」を注文。特上すしは今回「馬刺し」が入っていて、時によってネタが異なるようで、家内は喜んでいました。こちらのお鮨はたいへん美味しく満足。小振りなので、私の母も喜びそうで、近いうちに連れてきてやろうと思います。
 
 さて、食事を済ませてお店を出ると「ばんば踊り」が始まっていました。私の小学校の頃、地区の祭りでよく踊っていて、この歌を聞くとその頃の私の周りを包んでいた香りを思い出します。
(投稿日:2011年08月01日 投稿者:コバさん)
 
 
 
大将は、漁師町北浦町出身で、都会で修行後、延岡の中心部で開店したそうです。

お寿司はご飯が小振りで、新鮮なネタの美味しさを活かしてくれます。

お刺身の皿の右側は穴子の生のお刺身。珍しいですよね。

穴子は生きたもの仕入れ、お店でさばかなくては生で出せないらしく、

出せるお店は少ないのではないでしょうか?

お刺身、お寿司は勿論、どのメニューも素材の新鮮さ美味しさが凄い!その上に大将の腕が光ります。

夜中1時までやっているので、飲んだ後にも行けます(笑)
(投稿者:河野靖美さん)
 
 
 
 家内の友人から延岡の一太郎のお鮨が旨い、と聞き、週に2回ほどは鮨屋に通うという、あるブロガーさんもこのお店を勧めていましたので行ってみることにしました。

 車で行くとお酒が飲めませんので、電車で延岡。普通電車で往復900円。延岡に電車で行くのは本当に久しぶりですが、結構かかりますね。

 家内の友人が予約していった方が良いとアドバイスしてくれましたので、カウンターを予約しました。カウンターは8席?だったかな、座敷もあるようですが、それほど広いお店ではないので、確かに予約は必須です。

 まず目の前にあった卵焼きを注文してビール。その後、ふぐからあげ、アナゴ焼き、しめ鯖を注文。

 お鮨は、にぎり900円 上にぎり 1600円 特上にぎり 2200円

 私はにぎり、家内は特上。前にも書きましたが、私がにぎりを注文するのは、特上にぎりに入ってくるネタに苦手なものが入ってることが多いからです。今回も家内のにぎりをみると、「甘エビ」「子持ちこんぶ」「いくら」とそれほど好きでもないネタがならんでいます。

 「トロ」「うに」は好きですが、「普通のえび、たこ」「しめ鯖」が好物の私は「にぎり」の方が良いのです。

 にぎりは小ぶりで・・・これは旨い!!私はお鮨を食べたときに、舌の上で米がぱらりと崩れる感触が何とも言えず好きなのですが、ここのお鮨はまさにそれ。後引く旨さです。

 先に食べたものもどれも美味しい。特にしめ鯖は好みの味。時折酢が利きすぎたり、甘すぎるしめ鯖を食べることもありますが、ここは加減が良いですね。

 旨いのとにぎりが小ぶりな事もあり、もう少し食べたい誘惑に駆られましたが、電車の時間があり、今回はここまで。また近々食べに行こうと思います。
(投稿日:2011年06月15日 投稿者:コバさん)

 
 

【一太郎・寿司小料理メニュー】

お好み鮨(ニカン)巻物(一本)
玉子・トビ子・オシンコ巻・かんぴょう巻・納豆巻・カッパ巻・梅シソ巻 200円

イカ・タコ・鉄火巻・明太子巻 300円

マグロ・カンパチ・タイ・サバ・エビ・カツオ(季節)・穴子(季節)400円

イクラ・子持昆布・石鯛・ひらめ 500円

太巻・サラダ巻 800円

トロ・ウニ 900円

鮨(すし)
一人前
江戸前(並)寿司 900円
江戸前(上)寿司 1,600円
江戸前(特上)寿司 2,200円
海鮮丼(ちらし)1,800円

巻物
一人前(三本)
ネギトロ巻 2,100円
鉄火巻 1,000円
サラダ巻 800円
太巻 800円
カッパ巻 600円
オシンコ巻 600円
納豆巻 600円
かんぴょう巻 600円
梅シソ巻 600円

刺身
マグロ刺 800円
カンパチ刺 800円
イカ刺 800円
真ダコ刺 800円
日向本サバ 900円
味付子持ち昆布 900円
石鯛(天然)刺 1,200円
盛り合わせ(一人前)1,300円より

茶わん蒸し 500円
イクラオロシ 600円
明太オロシ 500円
ゲソ焼 400円
ホタルイカ沖漬け 500円
ヌタ(マグロ)700円
  (イカ)600円
  (タコ)600円
酢の物 700円
カマ焼 800円
冷奴 300円
モロキュー 400円

揚げもの
天ぷら盛合わせ 800円
目光からあげ 500円
タコからあげ 600円
からあげ 600円
ゲソからあげ 400円

サラダ
海鮮サラダ 700円
生ハムサラダ 700円

飲み物
生ビール 中 500円
生ビール 小 550円
ビンビール 中ビン 500円

焼酎
芋 霧島(白)一合 400円
芋 霧島(黒)二合 800円 ボトルキープ 1,700円

日向木挽 一合 400円
日向木挽 二合 800円 ボトルキープ 1,700円

天孫降臨 一合 400円
天孫降臨 二合 800円 ボトルキープ 1,700円

※ボトルのおともに
ミネラルウォーター(ペットボトル)500円
ウーロン茶 300円
カットレモン 200円
紀州梅干 100円

清酒
剣菱 一合 500円
一ノ蔵 超辛口 一合 550円
菊姫 一合 550円

純米酒
大山(500ml)900円
上善水如(300ml)900円

ソフトドリンク
ウーロン茶 200円
ジンジャエール 200円
コカコーラ 200円
オレンジジュース 200円
サイダー 200円

チューハイ
カシスサワー、生グレープフルーツサワー、うめサワー、巨峰サワー、レモンサワー、青りんごサワー、ライムサワー、ももサワー 500円
 
 

【一太郎・寿司小料理情報】

営業時間/ PM6:00~(ラストオーダーAM1:00)
定休日/ 毎週日曜日
 
住所/ 〒882-0827 宮崎県延岡市船倉町2丁目4−16
電話/ 0982-33-5018


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

[記事公開日]2011/04/06
[最終更新日]2018/12/24


好き大好き大大好き超好き最高! (8 投票, 平均点: 3.75)
Loading...

↑ぜひ★を付けて応援してください。(★好き~★★★★★大好き)
のべおかんの全ページに広告を掲載できます!月3,000円~ぜひご検討ください!
掲載している情報の詳細はお店にご確認ください。
 

コメント

    • コバ
    • 2011年 6月 15日

     家内の友人から延岡の一太郎のお鮨が旨い、と聞き、週に2回ほどは鮨屋に通うという、あるブロガーさんもこのお店を勧めていましたので行ってみることにしました。
     車で行くとお酒が飲めませんので、電車で延岡。普通電車で往復900円。延岡に電車で行くのは本当に久しぶりですが、結構かかりますね。
     家内の友人が予約していった方が良いとアドバイスしてくれましたので、カウンターを予約しました。カウンターは8席?だったかな、座敷もあるようですが、それほど広いお店ではないので、確かに予約は必須です。
     まず目の前にあった卵焼きを注文してビール。その後、ふぐからあげ、アナゴ焼き、しめ鯖を注文。
     お鮨は、にぎり900円 上にぎり 1600円 特上にぎり 2200円
      にぎりは小ぶりで・・・これは旨い!!私はお鮨を食べたときに、舌の上で米がぱらりと崩れる感触が何とも言えず好きなのですが、ここのお鮨はまさにそれ。後引く旨さです。
     先に食べたものもどれも美味しい。特にしめ鯖は好みの味。時折酢が利きすぎたり、甘すぎるしめ鯖を食べることもありますが、ここは加減が良いですね。
     旨いのとにぎりが小ぶりな事もあり、もう少し食べたい誘惑に駆られましたが、電車の時間があり、今回はここまで。また近々食べに行こうと思います。

    • のべおかん
    • 2011年 6月 15日

    詳細なグルメレビューありがとうございます!
    このお店はなんども利用しているのですが美味しいんですよね~\(^o^)/
    コバ さんのように文章で表現できると最高ですね。
    またコバさんのコバさんのグルメレビューを楽しみにしています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

PAGE TOP
Translate »