観光スポット

祝子川温泉 美人の湯


>>その他の写真はこちら
 
 
【祝子川温泉美人の湯紹介】
有限会社 祝子川温泉 美人の湯
 
「祝子川温泉 美人の湯」は、ナトリウムイオン、炭酸水素イオンが主要成分の重曹泉で、弱アルカリ性ですが、加熱するとアルカリ性が
強くなります。アルカリ性の温泉は肌の脂肪分を分解して汚れを落とし、肌がすべすべして爽快感があります。そのため「美人の湯」
として親しまれるようになりました。
すぐそばの遊歩道や美しい自然を鑑賞した時にも立ち寄って、温泉気分を大いに味わってください。春のアケボノツツジ、夏のキャンプや渓
谷遊び、秋の紅葉、冬は氷結した落水の滝など見所も豊富です。




【祝子川温泉美人の湯グルメレポート】
下山後は美人の湯にてランチ
このカレーダムカレーだそうです
ご飯美味しかった〜〜
(投稿者:染矢 武志さん)
 
 
【祝子川温泉美人の湯情報】
・営業時間 午前10時~午後8時
月、火、水曜日は午後6時まで (祝日、祝前日は午後8時まで)
・休業日 毎週木曜日 (木曜が休日の場合は休まず営業しております。)
・入浴料 おとな 500円    こども 300円 (小学生未満、幼児無料)
・お食事処 森の恵工房 (交流室) ・・・・・ だご汁、カレー、パスタ、ピザなど。
お食事処は午前11時~閉館1時間前まで
・休憩室 湯上りのあと、ごゆっくりおくつろぎください。

住所/ 〒882-0097 宮崎県延岡市北川町川内名10358-10
電話/ 0982-23-3080  FAX/ 0982-20-1126


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

[記事公開日]2012/10/10
[最終更新日]2017/02/09


12345 (3 投票, 平均点: 4.33)
Loading...

↑ぜひ★を付けて応援してください。(★好き~★★★★★大好き)
のべおかんの全ページに広告を掲載できます!月3,000円~ぜひご検討ください!

関連記事

  1. 神さん山
  2. 北浦自然休養村 清流荘
  3. 落水の滝 (おちみずのたき)
  4. ととろ窯(木村進二)&ギャラリー
  5. 宮崎の滝
  6. 大間海岸
  7. 島野浦 「しまのうら島 通信」
  8. 愛宕山

コメント

    • のべおかん
    • 2014年 9月 06日

    自分は『グミジャム派』です!
    これは延岡唯一の天然温泉『美人の湯』で食べれるデザートです。
    もうひとつは『梅ジャム』がありますよ。
    全て、今の料理長のN夫婦の完全手作りです。
    温泉も冷泉なんで、夏はわりと低め設定の露天風呂だし、夏でもいいですよ。

    (グルレポ:高橋 勝栄)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

PAGE TOP