延岡の百物語

其の三 「天井の隅の顔」


H先輩が結婚してアパートを探していた時、不動産屋さんで思いがけず自宅近くで知り合いがやっているアパート(××橋渡って右手)に空きがあることを知り、家賃も安かったのでさっそく直接大家さんの所にお部屋を見せてもらいに行ったときのこと…

その時大家さんがアパートで

「ここは入ってもすぐ出て行くとよ、幽霊が出るらしいわ。

じゃかい家賃もやすくしちょるっちゃけどネ。

前の人は部屋でテレビを見よるときになんか視線を感じてふと振り返ったら、天井の隅に顔があって目が合ったらしいワ。」

 

と、笑いながら説明してくれたそうです…

先輩はもちろん遠慮したそうですが…

 

しばらくはその橋を通るときには必ずその話を思い出してはアパートを見ていましたが、いつのまにか忘れていました。

今はアパートと橋の間にいろいろ出来て直接は見えなくなっていますが、あそこは今どうなってるんでしょうネ・・・?

 

もうかれこれ20年くらい前の話です…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

[記事公開日]2010/12/22
[最終更新日]2014/05/10


好き大好き大大好き超好き最高! (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

↑ぜひ★を付けて応援してください。(★好き~★★★★★大好き)
のべおかんの全ページに広告を掲載できます!月3,000円~ぜひご検討ください!
掲載している情報の詳細はお店にご確認ください。
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

PAGE TOP
Translate »